人気ブログランキング |

晩秋の八ヶ岳南麓+松本の旅路4 tadokorogaro+日本料理温石 編

七ヶ月前、『tadokorogaro』は色なき色で覆われていました。十月二十五日、晩秋とは言え植物にはまだ勢いがあり色んな色で覆われています。これから起こることを想像するだけでワクワクドキドキするのです。『日本料理 温石』がOPENする日だけ掛かる表札が誇らしげに出迎えてくれました。さあ、アプローチを抜けて上がらせて貰いましょう。

晩秋の八ヶ岳南麓+松本の旅路4 tadokorogaro+日本料理温石 編_f0351305_16094035.jpg
tadokorogaro
晩秋の八ヶ岳南麓+松本の旅路4 tadokorogaro+日本料理温石 編_f0351305_16104987.jpg
表札
晩秋の八ヶ岳南麓+松本の旅路4 tadokorogaro+日本料理温石 編_f0351305_16115905.jpg
飛び石アプローチ
晩秋の八ヶ岳南麓+松本の旅路4 tadokorogaro+日本料理温石 編_f0351305_16131612.jpg
日本料理温石玄関

tadokorogaroの脇に伸びる水の撒かれたアプローチを抜けました。木戸を開けて玄関口で靴を脱ぎ、準備されたスリッパで上がります。静寂に満ちた空間が出迎えてくれるでしょう。

休日の小学校のような、朝の教会のような、凛と張り詰めた空間が広がっています。緊張を解きほぐすかのように、間髪入れずに「いらっしゃいませ。」の声が優しく耳に届きます。その瞬間から温もりのある空間へと一変するのです。

晩秋の八ヶ岳南麓+松本の旅路4 tadokorogaro+日本料理温石 編_f0351305_16144273.jpg
廊下

どうやら予約は一組だけのようです。天候の荒れた平日の寒い昼とあって思いがけずの貸し切りとなりました。小音量で流されるインストゥルメンタルが心地好く響きわたり、澄んだギターの音色にそっと瞼を落としたくなります。

晩秋の八ヶ岳南麓+松本の旅路4 tadokorogaro+日本料理温石 編_f0351305_16155370.jpg
部屋

窓辺に咲く一輪の花がじんわりと胸の中で広がります。やぱり僕は日本人のようです。波打ち硝子から洩れてくるブルーグレーの光が外の景色を教えてくれます。

晩秋の八ヶ岳南麓+松本の旅路4 tadokorogaro+日本料理温石 編_f0351305_16172193.jpg
明り取り窓
晩秋の八ヶ岳南麓+松本の旅路4 tadokorogaro+日本料理温石 編_f0351305_16180386.jpg
花生け

身体の芯に温かい季節のお茶が染みわたり、はじまりをそっと告げてくれているようです。「頂きます。」

晩秋の八ヶ岳南麓+松本の旅路4 tadokorogaro+日本料理温石 編_f0351305_16254321.jpg
はじまりのお茶
晩秋の八ヶ岳南麓+松本の旅路4 tadokorogaro+日本料理温石 編_f0351305_00350281.jpg
配膳前
晩秋の八ヶ岳南麓+松本の旅路4 tadokorogaro+日本料理温石 編_f0351305_00351779.jpg
白ご飯
晩秋の八ヶ岳南麓+松本の旅路4 tadokorogaro+日本料理温石 編_f0351305_00353190.jpg
野生韮の茶碗蒸し
晩秋の八ヶ岳南麓+松本の旅路4 tadokorogaro+日本料理温石 編_f0351305_00354387.jpg
地茸と秋茄子のおうどん ゴーダチーズ和え
晩秋の八ヶ岳南麓+松本の旅路4 tadokorogaro+日本料理温石 編_f0351305_00355893.jpg
甘海老のお椀 カリフラワーの摺り流し仕立て
晩秋の八ヶ岳南麓+松本の旅路4 tadokorogaro+日本料理温石 編_f0351305_00361112.jpg
キジハタの揚げ物 キャベツ添え
晩秋の八ヶ岳南麓+松本の旅路4 tadokorogaro+日本料理温石 編_f0351305_00362448.jpg
小谷野豚の燻し焼田楽ソース 馬鈴薯添え
晩秋の八ヶ岳南麓+松本の旅路4 tadokorogaro+日本料理温石 編_f0351305_00363878.jpg
香茸のご飯/小松菜の味噌汁/漬物三種
晩秋の八ヶ岳南麓+松本の旅路4 tadokorogaro+日本料理温石 編_f0351305_00365561.jpg
栗のブラマンジェ ミルク仕立て

目で、鼻で、口で、耳で、手のひらで、五感をフルに刺激されながら季節を楽しみました。いつの間にやら雨も止んで雲と雲の合間からは、僅かながらに光も差してきました。

料理や器の突拍子もない連続質問にも嫌な顔一つすることなく、丁寧に説明して下さる奥様には感謝の言葉しかありません。勿論、心を配しながら調理して下さった旦那様にもです。笑顔の絶えない至福の二時間はあっと言う間に過ぎていきました。「ご馳走さまでした。」

晩秋の八ヶ岳南麓+松本の旅路4 tadokorogaro+日本料理温石 編_f0351305_00371577.jpg
煎茶
晩秋の八ヶ岳南麓+松本の旅路4 tadokorogaro+日本料理温石 編_f0351305_16183696.jpg
波打ち硝子
晩秋の八ヶ岳南麓+松本の旅路4 tadokorogaro+日本料理温石 編_f0351305_16193672.jpg
ストーブ
晩秋の八ヶ岳南麓+松本の旅路4 tadokorogaro+日本料理温石 編_f0351305_16200770.jpg

tadokorogaroへ移動してご夫婦と深くお話させて頂きました。奥様の「イラストレーター 田所真理子」さんは常に朗らかで物腰やわらかく、旦那様(お名前を知りません。。)は僧侶や牧師のように思慮深く、口数は少ないものの言葉の一つ一つに重みがあります。時折、良い意味で本当に料理人なのかと疑わしくもなる程にです。松本の街に溶け込み、この土地に住むことへの気持ちが愛情としてひしひしと伝わってきました。

外から見る松本の街は、文化・芸術が薫り立つように色濃く残る素敵な街と言う印象です。ですが、内から見るとそうとばかりも言えないようです。

「一度壊してしまうと二度と元には戻らない。」何処の街にも言えることなのかも知れませんが、金継ぎのような意味のある再生法で行政も動いてくれると良いのですが。。

ここでは、フランス十九世紀のアンティーク七寸輪花皿を持ち帰りました。ご報告はまたまた次回と言うことで。

晩秋の八ヶ岳南麓+松本の旅路4 tadokorogaro+日本料理温石 編_f0351305_00381567.jpg
旅仕舞い

ご夫妻が正座をされて「ありがとうございました。」とお辞儀をされるうつくしい姿を見ると、いつも僕が日本人であることを再認識させられます。日本人であることが誇りと思えるような、そんな日本であるように出来ることから頑張ってみようと思います。エイエイオー








by waninogena2 | 2016-10-30 16:08 | 旅行と散歩 | Comments(0)


文京区千駄木にある現代作家のうつわのギャラリー 箒星+g のブログ。目に、手のひらに、そして気持ちに。日々の生活の中にある心地好いモノ達。


by houkivoshi

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
うつわ
旅行と散歩
オブジェ
展示
展示
うつわ
旅行と散歩
未分類

以前の記事

2020年 04月
2020年 02月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月

お気に入りブログ

最新のコメント

モリスゾイさんでたどりつ..
by おかのむぎ at 11:48

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

箒星からのお知らせ 2020..
at 2020-04-01 15:57
箒星からのお知らせ 2020..
at 2020-02-28 20:38
すずきたもつ 陶展 - 後記 -
at 2019-12-29 19:26
すずきたもつ 陶展 3 - ..
at 2019-12-20 16:05
すずきたもつ 陶展 2 - ..
at 2019-12-18 14:51

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

陶芸
アート・デザイン

画像一覧