人気ブログランキング |

<   2017年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

只木芳明さんと中村友美さんの展示

とある休日の昼下がり、時折、ふと思い出したかのように短く汽笛を鳴らしながら、深くなった緑の線路をガタンゴトンと走り出す。思い思いに時間を過ごす客を乗せたレトロな2両編成のJR八高線。いつもと変わらぬ長閑な町並みや田園風景、ふわりと浮かんだ乳白の雲を窓の後ろへと流しながら。

只木芳明さんと中村友美さんの展示_f0351305_12060231.jpg

6月17日、群馬県高崎市にあるgallery『matka まとか』さんへ行って来ました。片道170分の小旅行、胸の高鳴りが止まりません。

只木芳明さんと中村友美さんの展示_f0351305_12064827.jpeg
古い町並みが残る本町の一画に経つ、過去に酒屋の販売に使われていた堂々たる四角い躯体の中で企画展「茶のある景色」は開催されています。

只木芳明さんと中村友美さんの展示_f0351305_12072839.jpeg
只木芳明さんと中村友美さんの展示_f0351305_12074456.jpeg
高崎城址
只木芳明さんと中村友美さんの展示_f0351305_12082196.jpeg
スズラン百貨店のお堀端
只木芳明さんと中村友美さんの展示_f0351305_12084176.jpeg
水面
只木芳明さんと中村友美さんの展示_f0351305_12085719.jpeg
交差点
只木芳明さんと中村友美さんの展示_f0351305_12093524.jpeg
廃ビル
只木芳明さんと中村友美さんの展示_f0351305_12091684.jpeg
matka

波打つ硝子を全面に嵌め込んだ大きな引き戸を開けると、4人の作家の静かな脈がトクントクンと聴こえてくるようです。ヴィンテージの椅子に座って熱いコーヒーと羊羮のセットを頂いたあとじっくりと品定めしました。

只木芳明さんと中村友美さんの展示_f0351305_12130769.jpeg
只木芳明さんと中村友美さんの展示_f0351305_12134578.jpeg
只木芳明さんと中村友美さんの展示_f0351305_12135916.jpeg
只木芳明さんと中村友美さんの展示_f0351305_12145185.jpeg
只木芳明さんと中村友美さんの展示_f0351305_12150606.jpeg
只木芳明さんと中村友美さんの展示_f0351305_12151805.jpeg
只木芳明さんと中村友美さんの展示_f0351305_12153135.jpeg
只木芳明さんと中村友美さんの展示_f0351305_12154839.jpeg

企画展【お茶のある景色】
会期 : 2017.6.17 sat ー 7.2 sun
時間 : open 11:00 ー 19:00
※ 会期中休業日 火・水曜日
中村友美さん在廊日  17日
只木芳明さん在廊日  17日
浜野まゆみさん在廊日 23日

只木芳明さんと中村友美さんの展示_f0351305_13050637.jpg
matkaさんのHPから抜粋

「只木芳明」さんの神代楡の小鉢。刳り貫きならではの存在感とやわらかな揺らぎ。容の取り方やアウトラインに甘さを残すものの所々に覗かせる姿の良さが一蹴してくれます。不器用ながらもセンスある仕事のあとが散りばめられています。

水の中で石灰土に埋もれて約千年の時を経た神代楡。新材と違い脂気も抜けており、枯れて行く素材なんだとか。朽ちてゆく姿を想像したら手放せませんでした。

只木芳明さんと中村友美さんの展示_f0351305_12173179.jpeg
「中村友美」さんの洋白(銅とニッケルと亜鉛の合金)のスプーン。一枚板から切り出したあと槌で丹念に叩いての成形です。

薬師が使っていた骨董スプーンから着想を得ています。蓮弁の形をしてるのは、使い勝手と言うよりも、人の命に関わる神聖な道具だからなのかも知れません。意外にもプリンのカップの端まで掬えるのだそうです。

姿形は勿論のこと長さや重さも僕の感覚に合っていて使い勝手の良さに嬉しくなります。

只木芳明さんと中村友美さんの展示_f0351305_12244831.jpeg
お二人とお話して共通しているのは点数が作れないこと。だからこそ一点一点に気持ちを込めて制作されています。その気概が作品を通して伝わってくるのでしょう。

只木芳明さんは、僕と同じく人見知り。距離が固まってしまう前に勇気をもって話し掛けます。そのタイミングを見誤るとあとはグダグタなのだそうです。眼には涼やかながらも愚直な光を宿していて、何がなんでもやってやるぞと言う気持ちに溢れています。

只木芳明さんと中村友美さんの展示_f0351305_12143596.jpeg

中村友美さんは、僕と違って気遣いの人。テーブルを挟んでのお話し、中央には立派なブルーベリーが生けてありお互いの顔が隠れてしまいます。話すときは必ず葉の隙間から顔を覗かせて眼を合わせくれるのです。眼には静かで真摯な熱量を帯びていて強くてしなやかな芯も伺えます。

只木芳明さんと中村友美さんの展示_f0351305_12160264.jpeg
右から新品、2年、8年の経年変化

あまりの居心地の良さから相手のご迷惑も考えず4時間近く居てしまいました。失礼しました。。滞在中にお呈茶セットを2度注文。1度目は、CAPIME blend+koi no sato(羊羮)、2度目は、HORIZON COFFEE+かもがや(蕪木さんのチョコレート)です。美味しゅうございました :-)

只木芳明さんと中村友美さんの展示_f0351305_12472109.jpeg
matkaのオーナーさんが教えて下さった『REBEL BOOK』さんへ。少ない時間の中でこの1冊を選びました。

只木芳明さんと中村友美さんの展示_f0351305_12480022.jpeg
只木芳明さんと中村友美さんの展示_f0351305_12481469.jpeg

帰りは電車の乗り継ぎが悪く195分も掛かってしまいました :-( ヒャー








by waninogena2 | 2017-06-18 11:25 | 旅行と散歩 | Comments(0)

梅雨の晴れ間の東京アート散策

咳喘息になってから四十日、吸入器がないと話すことすらままならず。言葉と一緒に無くした脳みその使い途、少しばかり腐っているのか文章がうまく綴れない。。

六月十六日、中央区八丁堀にあるgallery『プラグマタ』さんで手にした純銀のカトラリー。東京都で制作されている「鎌田奈穂」さんのシンプルな形に浮かぶ槌の叩き目の美しいスプーン。
京都市左京区にある本屋『恵文社 生活館』で手にした白磁の輪花皿。手にしてからもう十年は経つだろうか。高台裏に23の刻印があるのだけれど、今となっては誰の作品だか分からない。不均衡な鎬がリズミカルで見ていて楽しい。

梅雨の晴れ間の東京アート散策_f0351305_22292623.jpg
梅雨の晴れ間の東京アート散策_f0351305_00135243.jpg
梅雨の晴れ間の東京アート散策_f0351305_00230433.jpeg
梅雨の晴れ間の東京アート散策_f0351305_23453495.jpg
上野へ移動して、『東京都美術館』で開催されているボイマンス美術館所蔵「ブリューゲル バベルの塔」展へ。「ヒエロニムス・ボス」と「ピーテル・ブリューゲル1世」は、日本で言うところの奇想絵師と言ったところ。奇天烈な怪物が所狭しと散りばめられていて子供のように目を爛々とさせながら。

それにしてもモチーフが細かすぎてオペラグラスがないと辛い。。朝の澄んだ光の中で手元に引き寄せてじっくり堪能してみたいと思ったのは僕だけだろうか。

梅雨の晴れ間の東京アート散策_f0351305_22303552.jpg
梅雨の晴れ間の東京アート散策_f0351305_22294902.jpg
梅雨の晴れ間の東京アート散策_f0351305_23472230.jpeg
梅雨の晴れ間の東京アート散策_f0351305_22301386.jpg
梅雨の晴れ間の東京アート散策_f0351305_23463453.jpeg
梅雨の晴れ間の東京アート散策_f0351305_23465174.jpeg

それにしても梅雨の晴れ間は暑かった :-) ナツハチカイ










by waninogena2 | 2017-06-16 22:28 | 旅行と散歩 | Comments(0)


文京区千駄木にある現代作家のうつわのギャラリー 箒星+g のブログ。目に、手のひらに、そして気持ちに。日々の生活の中にある心地好いモノ達。


by houkivoshi

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
うつわ
旅行と散歩
オブジェ
展示
展示
うつわ
旅行と散歩
未分類

以前の記事

2020年 04月
2020年 02月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月

お気に入りブログ

最新のコメント

モリスゾイさんでたどりつ..
by おかのむぎ at 11:48

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

箒星からのお知らせ 2020..
at 2020-04-01 15:57
箒星からのお知らせ 2020..
at 2020-02-28 20:38
すずきたもつ 陶展 - 後記 -
at 2019-12-29 19:26
すずきたもつ 陶展 3 - ..
at 2019-12-20 16:05
すずきたもつ 陶展 2 - ..
at 2019-12-18 14:51

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

陶芸
アート・デザイン

画像一覧